2005年10月31日

匿名掲示板やブログ上におけるサイレントマジョリティ

はてなダイアリー - サイレント・マジョリティとは

この言葉を知ったのは本当に最近で、本当に私は何も知らないんだなと思う
もしかしたらこの世はレッサーパンダが人間を支配してるのかもしれないのに
それに気づかないように!!(ってキバヤシじゃないんだから、これは嘘ですよ!)

さてさて、この言葉はよくベトナム戦争等によく非戦派が少数派なのに
抗議行動を行っていて大多数に見えたのに対し、好戦派が大多数なのに
何も行動を行わなかったことでよく使われますが
これはもしかしたら、匿名掲示板やブログでもこの傾向が顕著に現れてるのでは?
とこのサイレントマジョリティの意味を調べながら思いました

んで、結論から言うと「調べようが無いので分からない」です
いや、そこでブラウザの閉じるボタン押しちゃ嫌ですよ!!
サンプルとして仮面ライダー響鬼とD.C.S.S.ダ・カーポセカンドシーズンの
2つを用意してみました
何故よりによってこの2つがサンプルなのかというと
単純に普段から見慣れてる資料だからという至極単純な理由です
いや、本当は他にもあるんだけど、ほら下手の何とかっていうでしょ?
 
仮面ライダー響鬼の場合、視聴率も資料にあるので後者より比較対象として確実なのですが
とあるスタッフ降板前と後の2つがあって、降板前はブログや掲示板では評判がよかった
(ただし、掲示板ではかなりの批判がありました)のですが
降板後ではブログでの評判がガタ落ちし、掲示板では賛否両論になりました
で、不思議なのが降板後のほうが視聴率が上がってるのです
(降板前7.5%前後に対し、降板後8.5%前後で一時期10%の視聴率を記録しました)
これは一体どういうことなのだろうか?
サイレントマジョリティが実際に関係していそうだが、ブログ上で好意的な意見は
ほとんど見たことが無いので説得力に欠けるかもしれない、が現に視聴率は上がってるのだ

D.C.S.S.ダ・カーポセカンドシーズンの場合、3つの時期に分けられる
1つ目はブログ上でも掲示板上でも好意的意見が大半だった1話〜5話
2つ目はブログ上ではそう意見は変わらなかったが、掲示板は賛否両論になった6話〜15話
3つ目はブログ上で若干批判的な意見が見られるようになり
掲示板では荒れに荒れた16話以降
ただ、前者の響鬼に対してこちらは視聴率という資料が無く、より確実とはいえない
だが、ここで面白いのはブログ上では好意的な意見が多いのに対し
掲示板上では荒れに荒れている、という部分
どっちの意見がサイレントマジョリティなのか、という視点で見てみれば面白いかも
掲示板上の意見がサイレントマジョリティの可能性の方が高いが、実際はどうなのか
確実な事は言えない、いや、実際匿名だし

と、言う訳で結論は世の中には不思議なことだらけじゃー
ということでお茶を濁すことに
あんまりやりすぎると嗅ぎつけられてコメント項が凄い事になっても困るし
世の中って不思議な事だらけですね、だから面白い(逃げ)

微妙に関係ありそうな他ブログさんの記事
モメゴト目立って、ほのぼの隠れて ひとりごと/ウェブリブログ
posted by juggling at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ評論&感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残念ながら私は善人ではない

まあ悪人でも無いとは思うけどね
さて、なんでこんな事突然書いたのかというと

I'll be here(2005-07-10) 視線を分類する方法
私もはてブでブックマークをしますが、無断リンク禁止のところにも
もしかしたら平然とブックマークするかもしれません
ですが、ほとんどの場合は気になった事項、面白い記事
反論を書こうと思った記事に対してブックマークを行います
 
よって、ブックマークすることについて他意は全くありません
ただ、反論を書こうと思った記事に関して反論を書かなかった場合は
そのブックマークに残りっぱなしで気味が悪いことになりますが(汗
 
さて、無断リンク禁止というのはそもそも基本からして間違っているのですが
私はそのことについては指摘はいたしません
その最大の理由はめんどいからだったり
そもそも無断リンク許容派と禁止派はある種の住み分けが出来てるのに
何故に態々ハンドアクスを持って相手の領地に侵略しなきゃいけないんですか?
 
えっけんさんみたいに、それがネットリテラシー向上の目的で自ブログで
「あなた(無断リンク禁止派)は間違っている!」と指摘したり
誰かきちんと説明してあげたの?-日々是自己主張
煩悩是道場 - 本当の優しさ
のお二方みたいに「どう無断リンクがおかしいのかちゃんと説明しようよ」と
相手に話しかける姿勢を見せたりと、善人の方々はちゃんと相手の間違いを
指摘されておられます

が、私は善人ではないのであえて教えません
なぜなら私の考え方は
「相手が学ぼうとする、あるいは
 議論に応じようとする姿勢を見せない限り、こちらがどう教えても無駄」
だからです
確かに無関心主義で、なおかつ悲観主義ですが
実際の経験上、相手が話し合える度量の持ってそうな人でしか
その議論、あるいは教えを受け入れてくれない場合が多いからです
議論=勝負と勘違いされてる人も同様です、その大半は徒労に終わります
 
ただ、罵倒や茶化してコメントを残すのは私も賛成は出来ない
これは間違いを正してるのではなく、ただの愉快犯です

……とここまで書いて、自身が罵倒や茶化してるコメントを残してないかと
思いブクマを覗いてみたら、若干ありました
その4分の3が企業に対してで、4分の1は個人のブログだった
私自身問題あることをしてたのは申し訳ないと思うのでここであやまりたい

んで、この機会に自分のブクマの一番強烈なコメントを探してみた
D.C.P.C.〜ダ・カーポ〜プラスコミュニケーション 感謝ぱっく
ドメイン
circus.nandemo.gr.jp カテゴリ 一般 詳細 1 user
追加日
2005年10月17日
[その他]絵師が七尾じゃない時点で(ry しっかし本当にサーカスは下衆な会社だなぁ

これが一番強烈なコメントだった
だが、これについては私はあやまらない
posted by juggling at 08:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ評論&感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

【日本シリーズ】阪神が負けた理由は?【反省会】

阪神が敗北しました、それはいいとして4タテ食らいました
普通に敗北するのはいいとして、4タテは幾らなんでも酷すぎる
よって、その原因を4つほど挙げてみる事にしました

1、プレーオフのせいで負けた
最初の方の敗北はそうかなー、と思ってたのですが
3タテ、4タテされるうちに、こりゃ阪神とロッテの力の差は違いすぎるわ、と
半ば諦めのような気持ちに
まあ、試合見てれば分かるけどこんな理由じゃないです

2、村上ファンドのせいで負けた
阪神惨敗で星野SD「村上ファンド」批判 (日刊スポーツ) - infoseek スポーツ
んな訳あるか!!
星野SDは何を血迷ってこんなことを言ってるんだろう?
こんなことがあっても選手は試合中は気分を切り替えられるだろうに
それじゃないと本当にプロだとはいえないっすよ
まあ、タイガースを阪神電鉄なんて弱小企業が所有してる方がおかしいと思うけど

3.岡田監督のせいで負けた
はいはーい私はこの意見に一票、というか、私の中での話ですが
今期シーズン盛り上がらなかったのは巨人が弱いのと
私が岡田監督が嫌いだから盛り上がらなかったのかもしれない
優勝したときだって「ふーん」としか思えなかったし
まあ、井川にこんなことを言ってる時点で岡田氏の監督の器なんて
たかが知れてるけど

最後に
千葉ロッテおめでとう!-マーケティング千日回峰行之記
上記ブログさんを見て思ったんだけど、甲子園に見に行った阪神ファンの気持ちは
分からなくも無いけど、ロッテに敬意を示さないのは真のファンじゃないよ
けど、単なるフーリガンっていうのは言いすぎなんじゃない?
場外乱闘で警察沙汰起こしてた連中は別だけど

まとめ
とりあえず、ファンはこの負けを受け入れよう
っていうか現時点での戦力で比較すると、相手が悪かった、また20年後来年〜♪
posted by juggling at 13:47| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

あなたのブログを読んでもらう不思議な呪文

「当ブログは無断リンクを禁止します」
これさえ書いておけば、アラ不思議
あなたのブログは沢山の人に読んでもらえます
これに更にしつこく説明文を添えておけば更に効果的♪

と、いうのは半分冗談ですが、半分は割りと本気だったりします
しかし、ここで居直れるブロガーが鉄腕ブロガーなんだよな今のブロガーは
無断リンク禁止記事を何の説明も無く削除したりとひ弱だから困る

……と
はてなブックマーク - 日本橋で暮らすということ : 記事への無断リンクお断り申し上げますとか
( ’-’)ノ双恋が来たので閉鎖しますマックスハー 無断リンク禁止叩き教さんとか
よくできたにせもの - 無断リンクを嫌がるその他の人たちさんとか
最近また無断リンク&ブクマ論が再燃してきてるのを見て
なんかそう思えてきた今日この頃
posted by juggling at 22:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ評論&感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Web2.0って何ですか?

最近Web2.0とかいうのが盛り上がっているみたいだけど
私には何の事だかさっぱり分からない
新しい規格? 標準? 何だろう?

というか、当事者じゃないけどXMLのときも思ったけど
素人意見だが新しい規格作って混乱させるなと思う
こういう技術論ってエンジニアかそうでないかで、熱の入りようが全然違うと思う
Web2.0でエンジニアの人は盛り上がってるみたいですけど、俺ら一般人から見れば
正直どうでもいい話ですよ、っていうか新たな規格の場合だったら白ける

頼むからいらんことしてくれるなよ、と思いながらも
少しづつこういう技術とかが変わっても気づかないんだろうなぁと吐露してみる
posted by juggling at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

阪神が4タテを食らった件について

悔しくなんかないぞぉっ〜!!
阪神は本当は凄いんだぞぅっー!!

うっうっうっ……
posted by juggling at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それがVIP(略

あんりみてっど おいwwwチョンのHPがハッキングされてるぞw

今更知ったけど、凄いなー(他人事
確かにハッキングはやっちゃいけないことだけど
こういうネタを体を張ってするっていうのがVIPなんだよな
のまネコ問題はVIPなのにマジになってるから困る

正直、こういう問題ってある意味戦争だから
非合法性とかそういう問題は後回しにして、これは正直GJと言いたい
こっちが黙ってるだけだと韓国に思われても嫌なモノだから

しっかしバックで流れてるのがハッピーマテリアルですかw
posted by juggling at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

毒舌なんて、嫌いだ

いや、私も悪口は言うことはありますけど(笑
ここで言っておきますが私の悪口は毒舌じゃありません、ただの悪口です

じゃあ何故「毒舌なんて、嫌いだ」なんて書いたかというと
結論から言うと、毒舌と言い訳する悪口が嫌いなだけです
これは他のブログさんでも結構言われてることですけど

ぷぷろぐ: はてなの日記の方にも書いたのだけどの内容と多少重複になるけど
批評、批判、意見っていうのは素直に受け取るべきだけど
罵倒、文句、悪口っていうのは素直に突っぱねても良いと思う
 
じゃあ毒舌って何? ってことになるけども
本来毒舌っていうのは、言ってる本人が辛辣な言葉を並べているけども
悪意を持って言っていないと思う
ようするに批判的な内容になってるのが本来の「毒舌」
 
では、私の言う嫌いな毒舌って何? ってことになるけども
その批判にあまりに感情的になって、その内容に主観が混じりすぎたり
それ以前に「叩く事」が目的になっている毒舌のこと
しかも、それは既に毒舌じゃなくてただの悪口になってると私は思う
そういう「本当は悪口」なのに「毒舌」と偽る毒舌が嫌い
正直な話、これは批判にも当てはまると思う

気に食わないなら気に食わないって言えば良いじゃない、悪口を吐けば良いじゃない?
なのにそれを偽って「これは悪口じゃなくて毒舌なんだよ?」とか
「これは悪口じゃなくて批判なんだよ?」とか言い訳を言われるのが凄く嫌い
しかも、その行為を正当化されて、こっちが叩かれた日には……(略

以上、実は実体験から基づいた体験からの意見でした
posted by juggling at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞乙 ローゼン なのは に肩を並べる某アニメ

舞乙、ローゼン、なのは
左から
舞乙HiME
ローゼンメイデントロイメント
魔法少女リリカルなのはA's
のことですが
(ちなみに私は舞乙は見てませんし
 なのはは局から外れました、ローゼンは12月から)

そのアニメに肩を並べるほどに最近、評判が良くなっていっているアニメが!?
その名もぱにぽにだっしゅ!

このアニメ、ネタという部分にだけは物凄く特化しており
某ネタアニメのエクセルサーガですら真っ青なほどにネタ特化しています

この4強のこれから先、どうなるのかが楽しみです♪


残念ながら、この記事にオチは無いのですよ
posted by juggling at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今更ながら、アクセスアップについて

アクセスアップは「どうやってするのか」を述べるのは簡単なのです
以下の3つの条件をちゃんと果たしていれば、大体アクセスアップします
それは
・他人が面白いと思える記事を
・ほぼ毎日更新で
・適度な宣伝方法で伝える

いや、ここに書いたことって常識ですけどね
まず、他人が面白いと思える記事
これは書けなければ諦めてください、といっても自分の興味と他人の興味って
全然違う場合が多々あるのでこれはとにかく書いてみないと分かりません、ってか書け
次に、ほぼ毎日更新で
これと一番最初の面白い記事との両立って凄く難しいんですよ
ヒントをいうと、流行の記事「以外」で書きつづけられたらもっと良いかも
いや、本当に難しいんですよ?
最後に「適度」な宣伝方法で伝える
つまり検索TBとかでは駄目です、言及TB等でちゃんと対応しないと
ただ宣伝したいだけのブログと思われては駄目です、ちゃんとその上を目指さないと
 
で、このブログ、よーく見ればアクセス数10とか凄くやる気の無いブログなのですが
そりゃそうだ、まず2番目の条件が守られていない
そして、それ以上に1番目の条件もほとんど守っていない
 
まあ、良質な記事を連発なんてまず人間技じゃ(略
私が上記のことをやらないのは理由は簡単です、まずメンドクサイ
そして、アクセスアップしたところでそんなに得なことが無い
アフィリエイトなんて生意気な事やってますけど収益的に3円あがるぐらいです
(普段の収益平均0.2円前後)

アクセスアップってメンドクサイですよ?
しかも望まれないアクセスが来る場合があるかもしれない
それも覚悟して、それでもあなたはアクセスアップしたいですか?
posted by juggling at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ評論&感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

ツンデレはもういいよ

ツンデレ「という分類にくくるの」はもういいよ
 
 
さて、タイトルと1行目の表現をわざと変えてみましたが
その違いが分かる方はおられるでしょうか?
 
ひとつの言葉にくくる行為というのは非常に便利で
そのレッテルを貼ることにより、その現象等に意味を持たせるとき
一定の新語が生まれることがあります
こういう新語が流行るのはいいのですが、その1つの意味だけにこだわり過ぎて
どうも形式化が進みすぎて、その新語のうわべだけが見られている、っていうのが
どうも非常に残念、というのが私の意見でしょうか

と、いうことでツンデレ「という分類にくくるの」はもういいよ
あと、ひとつの言葉にくくる行為については、また何か書きますので
posted by juggling at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてなの日記の方にも書いたのだけど

流し斬りが完全に入ったのに ちょっと思ったけど
批評、批判、意見っていうのは素直に受け取るべきだけど
罵倒、文句、悪口っていうのは素直に突っぱねても良いと思う

いや、前者と後者のボーダーってけっこう微妙だけど
ただ、これ今考えると批判でも「嫌いだから」批判してるっていう人の意見は
あまり素直に受け取れられないっていうのはある種当然か

たとえば
なぜ人は繰り返し批判するのか-日々是自己主張
のブログさんの意見にもあるように
普通、ちゃんとした批判をする場合は
相手がこちらを少しでも知っているという前提でですが
批判をした場合、その相手が反論してきた場合への反論の場合以外は
普通は一回批判したらその内容は普通は相手に伝わるモノなのです
 
つまり、何がいいたいかというと
繰り返しムキになって批判することは、自身の価値をも下げる可能性があるので
(一度相手が聞き入れていて、それを前提で無視しているのにも関わらず)
あまり一個人に対しての批判は何回にも渡って行わない方がいいです

>7.単に性格が悪いだけ
あ、これは私のことかー!?
posted by juggling at 07:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

ツッコミどころ満載のD.C.S.S.

ちょっと前までは私は拒絶反応を示しながらも
これは最近の男脳系のアニメのブームに影響されてるからある種仕方が無いんだ!?
と思いながらD.C.S.S.を見てきました
それなりに見れる回(1話、2話、5話、9話、13話)はあったのですが
最近の話を見て、色々と納得がいかない部分が増えました
 
そして、16話ではとうとうやっちゃいけないことを……
「みんな純一のことが大好きだよ宣言」をやっちゃいました
これにより、これから2つのパターンが起こると考えられますが
ひとつは、ことりはやっぱり純一のことを諦めていなかった
もうひとつは、ことりの件はこれで終了
そして、この両方のパターンのどちらもこれまでの話上絶対に破綻してしまいます
 
まず前者のパターンだと、ことりをもう一回盛り上げることにより
この16話で発言したことり以外のヒロインは一体何だったのか?
上手く展開を運ばないと、ことりの踏み台に
利用されたとしか言いようがない状態に陥ります

次に後者のパターンだと、では今までの話で散々ことりを持ち上げてきたのは
一体何だったのか? ことりはただアイシアの踏み台にされただけだったのか?
(ついでに私は個人的にこっちのパターンの方が良いと思うのですが
 何故なら音夢がいながらも純一に近付こうとしたことりにとっては身から出た錆だから)
 
これ以外にもツッコミどころは沢山あるのですが
今回はもうひとつのツッコミどころを挙げてお開きということで
……結局、DVDを見てたっていう言い訳はどうかと思うよ本当に
posted by juggling at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私が思うモヒカンとムラの利点と欠点

この記事は現在3日以上、私のミクシィの日記上で
「新たな言葉が生まれるとき」というテーマで記事のアイディアをねっている
状態なのですが、これがまたテーマが膨大なのでどこまで纏めればいいのかわからず
結構手間がかかる作業だったりします

さて、その新しい言葉関連でふとモヒカンとムラの比較が最近流行ってるみたいで
モヒカンというのは「空気は読めない存在ではあるが、発言者が誰かというのに関わらず
遠慮なく間違ってる部分は間違っていると発言できる」存在で
ムラというのは「空気は読めて、発言者が誰かというのを前提に考えコミュニティを
形成する“集団”」だと思うんですが、どうなんでしょう
つまり、モヒカンは単体で、ムラは集団で(例外もありますが)の場合が大半なので
単体と集団を上下比較で考える事自体ナンセンスだと思うんですが
そこらへんどうなんでしょ?

いや、今回はこんなことを語りたいんじゃなくて
情報収集する点において、モヒカンとムラじゃかなり利点と欠点が違うなー、と
これは私が前に書いた記事の練りこみ中にふと思ったことなのですが
情報収集をするあたり、協力してもらった分やお気に入りブクマは除いても
自分自身で情報を収集しなければならない情報が結構多かったり
ただ、私がこういう情報を得られる「ムラ」に所属していれば
簡単に情報は収集できるのですが
ミクシイ上でその話を語ってる、その情報を得るための「ムラ」の住人は
私と助言してもらってる方のその2人だけ……っていうか1対1ってムラっていうのかー?
 
と、言う訳で私がモヒカンなのかどうか知りませんがこういう場合
モヒカンの方って自分の力を中心でこういう情報を収集するのでしょうが
ムラの方ならば、そこコミュ内で割かし
自身で調べるよりも情報が簡単に収集できるような
 
と、ここまで書いてモヒカンかつムラっていう人も居るんじゃないかという
ツッコミが発生しそうなので、ここで思考停止してみる

結論、情報収集は色々とめんどいです、自身の知識の力はそれなりに付くけど

意見、反論、色々あればありがたいです
ただし「分からないなら書くな」はNGワードです
わかんないから書くことだってありますし
posted by juggling at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ評論&感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

最近、やばいことになってる無料サーバー2つ

フリーティケットシアター
HPを開いたらいきなり広告が出てくる凄い仕様に
これがたたのポップアップならGoogleツールバーでカットできるが
この広告はツールバーでもカットできない仕様に
しかも、あの悪名高きJwordのおまけ付き

とくつー(旧トクトク)
はっきりいってヤバイです
まず、上下ならともかく右にも広告をぶら下げ
尚且つ、mypopプラグインというソフト(スパイウェア?)を只管
ダウンロードさせようとする仕様に
しかもこれ、いいえと答えてもさらにダウンロードさせようとするという
お前はJwordの仲間か何かか!? と錯覚させるほどのしつこさ
もう正直言って、とくつーのHPは開けませんって



posted by juggling at 08:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィで見つけたなんだこりゃな広告





いや、いくらなんでもウ○チはねーだろ、ウ○チは
バナー画像でははっきりと「ウ○チ」と書かれてますがね(汗

無茶だ、何て無茶なんだという訳でそのウ○チの気概で貼ってみる

追記:
って、いざ貼ってみたらバナーはみ出てるし!?
posted by juggling at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

そういえばこんなものが

D.C.P.C.〜ダ・カーポ〜プラスコミュニケーション 感謝ぱっく
うわー、もうええっちゅーねん
大体たにはらという時点で(ry 
いやそれ抜きにしても一番最初の奴持ってるから買わないけど
posted by juggling at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

そういえば、はてなブックマークって

お手軽なニュースサイトもどき、そう思えた
理由は、さっと簡単にリンクを入れることが出来てタグによって管理も簡単

しかも、自分が何の情報を集めたいかによって
お気に入りに入れる他の人のブックマークの種類もその使う人々によって全然違うから
その人だけのニュースサイトもどきが出来る訳

そして、一番の利点が自分が更新しなくても
お気に入りは人が勝手に更新するから自分から
情報を収集するめんどくささが無い

っていうのが一番のブックマークの便利な部分だと思う(笑

あ、でも大手ニュースサイトはブックマークが使われ始めても
アクセス数減ってないんだよね?
単にニーズの違いなのだろうか、この部分も気になるけどどうなんだろうか?
posted by juggling at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

残念ながら、私自身は「一部の人」にしかなれない件について

すちゃらかな日常 松岡美樹:2ちゃんねるの「一部の人」論争を考える──これは2ちゃんねるに限った話なのか?

2ちゃんねるで、モナーや電車男など良い部分は
(電車男は良い部分かどうかは私は疑問だけど)みんなのモノ
一方、犯罪予告等の悪い部分は、一部の人がやったことにされる
というのが、最近の対2ちゃん論争なのですが
松岡さんは、これを2ちゃんに限った事ではなく、どんな集団内でも
こういうことは普通にありえることだ、と書かれていたのですが

まあ、普通の人はこの法則には当てはまっていると思いますわ
だが、何故か私には当てはまらなかったりするんです

それは、ただ単に私の中での「集団への帰属意識」が
他の人と比べて物凄く低いことでしょうか
まず、変なたとえですが他人の幸せが自分の幸せとは感じられない
その代わりですが、他人の不幸は別に蜜の味じゃないです
これを拡大していくと、集団レベルへと当てはまっていくわけですが
私の場合、集団レベルになるとその度合いがさらに強くなったりする

次に、その集団レベルの例なのだけど
私は基本的にスポーツの試合等を見ない、いや阪神の試合は見るけど
でも、最近その阪神の試合ですら実はどうでも良くなってきている
そして、その為かどうかは知らないが松岡さんが例に挙げられてる
ワールドカップで日本が勝っても私自身全く喜べないのだ

最後に、私は凄く空気が読めないです
正直な話、本当は読めないとかそういうレベルじゃないのだが
とにかく周りがどういうことを考えてるのか察するのが物凄く苦手だ
いや、苦手というよりはもう分からないといった状態に近い
そして、大体そういうことが起こった場合は私は
「お前ら言ってる事と、その実際の心の内が全然違うじゃないか!?」と
事実かなり憤慨に近い感情を抱いて、その集団から縁を切るといった場合が物凄く多かったり

まあ、こんな奴なので実を言うと未だに職を持ててません
まあ、もう人生なんてどうでもいいんですけどね(半自棄


追記:
トラックバックをいただきました
BLOG STATION:他人の不幸の反対は
自身も最小限のコミュ「身内」に所属していることを失念していました
確かに、この上記の事柄は集団としての「身内」として見ても当てはまらずに例外だと私も思います
 
これ以上は私もちょっと纏まらないので、今日はここまで
posted by juggling at 12:06| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネットの幹部って

こういう人達のことなのだろうか?

いや、半分は冗談ですけど
posted by juggling at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。