2005年11月13日

打てば響く、打たなければ響かない

打てば響く、打たなければ響かない

まあ、当たり前のことですが
鉄琴木琴打楽器等で良くこの言葉が使われますが
これはブログなどでも当てはまることで
自分が誰かのブログで記事を書いたり、コメントやトラックバックすれば
当然相手はそれを見るわけですから、返事等という意味ではなく
相手の心に響く訳です
当然、打った人間の打ち方が悪ければ悪い反響が帰ってきます

でも、このたとえ話と実際は違う部分があります

それは
楽器等は打った力の分だけ響くのに対し
ブログ等は打った力と、それに対する反響は必ずしも比例しません

つまり
こっちが相手に伝えようとしても伝わらないことがあったり
逆に、別にこれは伝わらないだろうと思ったものでも大反響があったり
何気ないことが大事になった〜 というケースが後者の方に当てはまります


ネットって怖い、と思ってる人の認識に足りない部分の原因の一種が
こういうことなのかな、と思ったり
まあ、半分実体験に基づいてますけどね
posted by juggling at 21:53| Comment(2) | TrackBack(1) | ブログ評論&感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
叩こうと思ったらバチが以上に重かったりなんかで
実際叩くのに時間がかかりすぎたりします。
それだけやって結局響く音が同じだったりすると寂しいですけどw
Posted by maju at 2005年11月14日 03:28
実はこの記事を書いた後に
幾ら強く叩こうが、たたき方が上手くないと強く響かない事を思い出したり

でもそれで余計に関係が似てしまったなと思ったのも事実だったり
Posted by juggling at 2005年11月14日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9297794

この記事へのトラックバック

ぶっちゃけありえない話X→ぶるーすのーと終焉
Excerpt: 去年の今頃もライブドアのブログで似たような事を書いた覚えがあるが、方向性だけは違うという事で明記しておきたい。 今回ぶっちゃけリローテッドに改名するに当たる前にIAKのちょっとした構造改革があった。..
Weblog: ぶっちゃけリローテッド
Tracked: 2005-11-14 08:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。